お客様の声

VOICE

株式会社 カヤバ
代表取締役社長 萱場和彰 様

社会保険労務士という職業には、小島さんとお付き合いするまで全く縁のない職業でした。当社が依頼している会計事務所より「今度社会保険労務士と一緒に仕事をやっていくことになったのでよろしくお願いします」の一言でお付き合いが始まりました。

給与計算の委託から始まったわけですが、1ヶ月の中で就業状況(残業)の計算で相当な時間を割かれることから解放されるというのは、正にパラダイムシフトでありました。何がパラダイムシフトかと申しますと、給与とか就業関係はどちらかというと外に出すものではないと考えていたからです。それが、給与計算から拡大して、社員のこと、就業規則のこと、様々な労務関係の助成のこと等々まで提案を頂くようになりました。

今振り返ると、雇用というものに対する問題が多様化していき、難しい選択をしなければならない状況下で必要なサービスと確信しました。

また小島さんの若さみなぎる決断力の早さは、現代の企業経営者にとってとても参考になります。コーチンを使った研修にも取り組んでおられて世代を超えた相談(実は子供のPTAでの講演でもお世話になりました)も対応できる、柔軟性をお持ちです。

企業環境が厳しくなっていく中で、会社も社員も納得しながらWIN WINの関係を作っていく必要があります。そのような中でとても頼もしいパートナーと考えております。

株式会社 市民調剤薬局
取締役社長 向井 勉 様

当社では新入社員研修を中心にお願いしていますが、経営方針、業種に沿った要望を取り入れきめ細かい内容で行っていただけることにとても感謝しています。
そしてただの研修だけと違うのは、一人ひとりの社員を見ていていただけることで企業としても研修後に何を注視していくべきかが明確に認識できることで社内コミュニケーションが円滑になりました。
小島さんにお願いし始めて数年で社内におけるコミュニケーション不足が原因の人間関係のトラブルは激減し、 理想的な社内環境が備わったと感じています。

株式会社 テレパーク
代表取締役社長 吉田 忠廣 様

当社がまだ1店舗だけだったころから、小島さんにお世話になっております。
社員パートの募集採用から退職までサポートしてもらっています。勤務体系、給与体系の相談をはじめ、月に一度の営業会議にも参加いただき、営業戦略、店長教育などでも助言してもらっています。
毎年、社会保険料の負担が大きくなる中で、無駄な社会保険料を節約のアドバイスをもらったり、当社に適応した助成金を紹介してもらっており、財政的にも随分助かっております。
現在5店舗体制になり、今後はさらにコンプライアンスの強化を図り健全な経営をめざし、優秀な人材の確保を進めていきたいと思っています。

また、会議終了後にお酒をご一緒し、様々な??アドバイスををいただくのも楽しみなひと時です。
社労士らしくない社労士の小島さんとの付き合いはかれこれ6年になりました。

株式会社 笹川プラスチック工業所
代表取締役社長 笹川 秀則 様

小島事務所には、社会保険、雇用保険、労災保険の手続き代行と、人事労務の諸問題の相談をお願いしています。
当社は人数が100名を超えましたが、最低限の人数で総務経理部を回しています。
社員の入社や退職のたびに、自社で書類を作成し、社会保険事務所やハローワークに出向くのは非効率です。

また、これからは、雇用情勢も激変し、いろいろな問題に直面すると思いますが、身近に相談できる専門家がいるという安心感があります。